未来の新しい暮らしを考えたリノベーション

ご結婚を控えておられるお施主様。立地が良く、建物がしっかりとしていた中古住宅を気に入られ、ご購入後リノベーションを相談頂きました。未来の新しい暮らしの為に、耐震補強をしっかりとしたいというのが第一でした。
細かく区切られた部屋を繋げ、対面キッチンと広いLDKにしてほしいとご要望がありました。構造上抜けない柱を飾り棚に利用しました。キッチン前の壁面にはPCデスクを造り付け。用途をお伺いしコンセントの位置をご提案しました。
キッチン隣の洗面室はキッチン側からと廊下からの2WAY動線。家事がスムーズになる嬉しい動線です。
トイレの床はお施主様のお気に入り。その床に合うように全体をビンテージテイストにコーディネートさせて頂きました。
洗面室が広く、浴室が狭かったので、洗面室を狭めて浴室を広く取りました。新設したニッチは背面を黒にして浴室と統一感がでるようにしました。
階段下の収納は洗面室側と廊下側で分割しました。奥行は浅くてもどちらからも使えるようになり便利になりました。
黒を基調としたかっこいい浴室になりました。
階段は圧迫感がないデザインに。
玄関正面にはエコカラットを採用しました。見た目もおしゃれで調湿・消臭効果もあるエコカラットでいつも清潔な玄関に。
お茶室として使われていた和室は、元の雰囲気を気に入られていたため、炉・天井・金物はそのまま残しました。ゆったり広縁のあるくつろげる空間です。
2階の洋室は収納量もしっかり確保しました。
外壁を深みのある紺色に塗替え、茶色の玄関扉をアクセントとしました。既存サッシやベランダ、樋の色と調和させ、和モダンに仕上げました。また塀をなくし、オープン外構にすることで駐車スペースを2台確保することができました。
BEFORE 外観
BEFORE ダイニングキッチン・浴室

<お客様よりご感想>
将来の事を考え、相談に乗って頂きながら間取りを決めることができました。LDKからと廊下から使える洗面室の2WAY動線が特に気に入っています。LDKが広く・明るくなり、これからの新生活が楽しみです。
また、長く使えるように耐震補強もお願いし、安心して住めるようになりました。抜けない柱を利用した飾り棚など様々なご提案を頂き、楽しく計画を進めることができました。
外構も相談に乗ってもらい、外観と合わせたプランをご提案頂きました。オープン外構にしたことで、車を2台止められるようになっただけでなく、明るく広々とした空間になりました。

リフォーム・リノベーション

DATA

  • 建築場所
    京都府城陽市
    家族構成
    大人2人
  • 敷地面積
    -
    建物面積
    -
  • 工事面積
    110㎡

資料請求いただくと「コンセプトBOOK」&「施工事例集」をお届けいたします。

施工事例一覧に戻る

その他の施工事例OTHER WORKS