使っていなかった倉庫スペースを快適新居に大変身!

デザインアワード2019 全国優秀賞受賞

曾おじい様の代に建てられた鉄骨造の加工所につながって建っていた、倉庫として使われていた築30年の建物をリフォームさせて頂きました。1階が倉庫、2階を住居として使用されておりましたが、倉庫は使わないので、住居への変更をご希望でした。
リビングには今は亡き奥様のお父様が営んでおられた喫茶店のカウンターを設置しました。 今では娘さん達のお絵かきやお勉強の机となり、家族のことをあたたかく見守ってくれます。
リビングは眺望の良さを生かし、窓枠がフレームになって絵画のように四季の景色を楽しんでいただけるよう、窓の配置を工夫しました。
1階には来客用のトイレを新設しました。カウンターがおしゃれでアクセントになりました。
おしゃれなフロートタイプの洗面化粧台。浴室にはランドリーラックを追加して洗濯物をたくさんかけられるようにしました。
2階の洗面室はご家族用にリフォーム。カウンタ―タイプの洗面化粧台でお化粧をしたりお子様の身支度をしてあげられたり便利に活用いただけます。
洗面室とおそろいの象さんの壁紙がアクセントに。奥様とお子さま達がとても気に入って下さりました。
玄関を入ってすぐに和室を新設し来客時にすぐにご案内できます。ご親戚の方々と集まりが多いとの事で、大人数でもゆったりできる10帖のスペースを取りました。
玄関からは廊下へも和室へもいける2WAY動線。また奥様の趣味のガーデニングが楽しめるようにブラインド式のシャッターを採用し、テラス内には水栓と側溝も設置し水洗いが出来るようご提案しました。
リフォーム前には貨物用のエレベーターがあり便利だった為、ホームエレベーターを新設しました。
2階の子供部屋は小さいうちは広々と使い、将来2部屋に仕切れるように設計しました。
BEFORE 1階元倉庫部分
BEFORE 2階洋室~廊下

<お客様よりご感想>
大きな工事になることを少なからず感じていました。
予算と子供の成長時期、祖父の農作業などを考え、早い段階で色々な工事業者に相談を持ちかけていましたが、大手メーカーでは『3年先の話でしたら工事する年にご相談下さい』、他の業者には『現場調査をしましたが2つの建物がどのようにひっついているのか分からないので、もう一度見せて下さい』と言われ、途方に暮れていました。
そんな中、1社「プランと見積り作成」まで進みましたが、1社だけでは方法・価格が適正なのか分からないので、もう1社を検討してみようと思っていたところ、平和住宅リフォームのイベントが目に入り、相談しました。
今までの経過や要望、スケジュール計画や資金計画も親身に聞いてくださり、プラン・価格共に納得が出来、打合せを重ねる毎に信頼と安心感が持てました。
3年構想という長い計画に付き合って下さり、夢を叶えてくださったことに感謝しています。

リフォーム・リノベーション

DATA

  • 建築場所
    京都府綴喜郡井手町
    家族構成
    大人2人+子ども2人
  • 敷地面積
    -
    建物面積
    -
  • 工事面積
    185.50㎡

資料請求いただくと「コンセプトBOOK」&「施工事例集」をお届けいたします。

施工事例一覧に戻る

その他の施工事例OTHER WORKS